FXで安定して稼ぐことは可能?他の投資にないこの特徴がポイント!

安定して稼ぐことのできる方法が知りたい、FXは稼ぎやすいと聞くけど良くない口コミもあって少し不安、そう考えている方はいませんか。
FXは外国為替の取引であり、あくまで開かれた(世界的な)動きで価格が動くため、胴元のある賭け事とは全く異なります。

同時に株取引よりも少額で始めやすいことから、副業に向いていると言えるでしょう。FXの様々な特徴についてこの記事で紹介していきます。

FXは胴元がいない投資

FXは法人やファンドのプロが稼ぎ、個人はそこまで稼げないかカモにされるだけ、とイメージする人がいるかもしれません。
確かに豊富な資金力と知識で大きく稼ぐファンドは存在します。しかしFXはトレーダー同士の勝負ではありませんし、胴元もいません。FX運営会社はあくまでも、トレーダーがFXできるように環境を整備して、手数料を貰っているだけです。

基本的に「自分がどう取引するのか?」という点が重要なのですが、詐欺師が横行するのは、単にFXを利用しているだけでしょう。
例えば勝率100%を謳った取引ツールがあるとします。しかし投資に「100%」はありません。過去のデータは参考になるかもしれませんが、世界情勢はいつの日も違うのです。

それを知らずに怪しいツールでFXを始め、「まったく稼げない」と口コミを書く人は後を絶ちません。基礎的な知識さえあればまともにFX取引できるはずなのに、こういった現象が起きてしまいます。副業にもFXは向いていますが、そのぶん軽い気持ちで考える人が多いというのも理由でしょう。

FXが始めやすく優秀であるゆえに起きること

FXに関する詐欺被害がニュースや口コミで語られることがあります。そのため、株取引や投資信託よりも危険なのでは?と考えるのはある意味自然かもしれません。しかし、FX自体が危険なのではなく、その特徴を利用する悪い人間がいることが問題なのです。

どういうことかと言うと、FXはレバレッジという仕組みで少額でも利益が見込める特徴があります。少額でも始められるということは高収入以外の、つまり低収入の人も始められることになります。FXは対象ゾーンが広いので、そのぶん沢山のターゲットを見つけやすいため詐欺師が集まり、被害が発生するのです。

逆に言うと、それだけFX自体に魅力があって、優秀な投資だから怪しい人間が目を付けるのです。この魅力は決して無視できません。忙しいけど自由に使えるお金も少ない。そんな人にも副業としてのFXは魅力的です。FXの基本的なことを知り、ぜひより良い未来に活かしてほしいと思います。